『やってみなけりゃわからない!第1回板金大実験』

今年の夏季研修会は志向を変え、皆さんが少し疑問に思っていることを実験してみることにしました。題して

『やってみなけりゃわからない!第1回板金大実験』

今回は立平葺きの軒先納め方法に的を絞り、緩勾配で雨水が唐草に含まれる状況の時、どのような『つかみ方』が屋根にとって優しいのか?擬似屋根に雨を降らせた後、はがしてみることにしました。

つかみ込み方法によって、違いはでるのか?やってみばければ分かりませんよね!結果を予想して、実験して、違いを知る。そして、お酒を飲みながら考察し、皆さんのご意見を何でもお聞かせください!その結果は後日報告しますが、たくさんの皆様の参加をお願いします。尚。合同会議は実験終了後に同会場で開催されます。

日時:平成25年7月7日(日) AM9時集合

AM9時~PM3時 板金大実験  ㈱押田工業所にて

PM3時~PM4時 合同会議    ㈱押田工業所にて

PM6時~      納涼会    「華の舞」大宮駅東口にて

 

場 所 : ㈱押田工業所 さいたま市西区宮前町690-3 (048-623-5587)

費 用 : 大実験参加費 (昼食+ドリンク付)&納涼会(飲み放題) 8000円

       大実験参加のみ3000円

              

               多くのご参加おまちしております!

 

 

 

 

 


金属线材表面剥壳机